忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大嶽城奇襲

佔據小谷城西的大嶽城

大嶽城奇襲
佔領大嶽城的信長並未有進攻小谷城的打算,而是佈陣迎戰朝倉義景。


從後夜襲大嶽城
滅亡室町幕府、放逐足利義昭的信長,決定清算響應義昭而跟織田勢長期對立的淺井、朝倉氏。天正元年(1573)8月12日晚上,乗著大雨,信長的軍勢從小谷城背後急襲大嶽城。大嶽城是小谷城以西的詰城#在比本丸更高的495米山上,小谷城的淺井久政、長政認為大嶽城背靠天險,判斷信長會先進攻本丸小谷城。但信長出奇不意的作戰,以歸降的阿閉勢為嚮導,阿閉貞征是琵琶湖畔山本城城主,阿閉貞征屈服於信長的超大型船,琵琶湖的制水權被奪而投降信長。由於小谷城正面難攻,因此信長決定以阿閉勢為嚮導往背後的大嶽城,在雨夜一舉攻下城池。

朝倉義景從田上山逃亡
當時淺井氏的盟友朝倉義景在大嶽山北面的田上山佈陣,信長考慮到在夜間進攻大嶽山有被朝倉勢夾撃的危險,故同時向田上山尾根方向派出軍隊。佔㯫大嶽山後的織田勢,擺出了包圍小谷城的姿態,朝倉義景擔心退路被截斷而決定從田上山撤退。信長早有此預想,故在朝倉勢倉惶向越前方向逃走之際,親自持釆配追撃,朝倉軍潰敗。淺井氏朝倉氏在近江、越前的連繋被截斷,之後被信長逐個撃破。


##詰城是在本丸陷落後,作為最後撒退籠城的地方



拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

Facebook

Google+

Creative Commons

Creative Commons License

戦国安土城・織田信長記後藤又兵衛製作,以共享創意署名-非商業性-禁止衍生 3.0 香港 授權條款釋出。

フリーエリア 公告欄

プロフィール 版主介紹

HN:
後藤又兵衛 (Matabee Gotou)
年齢:
430
性別:
男性
誕生日:
1586/12/29
職業:
デザイナー、モデル会社仕事中(任職Model Agency的Designer)
趣味:
戦国、J-POP
自己紹介:
戦国の史事が興味深いの香港人(沉迷日本戰國的香港刀足輕)

忍者アナライズ

最新CM 留言

[11/15 DSLR-A900]
[10/16 政宗]
[10/16 政宗]
[02/28 名無し]
[01/07 SUESUE]

最新TB 引用

バーコード 流動裝置瀏覽

カウンター 人流計

Site Master