忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

室町幕府滅亡

捨棄京都的將軍
室町幕府滅亡


將軍義昭驚聞織田氏大軍壓境,遂捨棄修復中的室町第,逃往宇治真木島城籠城固守,靜待滅亡。

義昭逃出室町第
由於火燒上京事件,義昭的室町第亦被火勢波及受到破壞,為了修復工程,義昭命公家衆動員洛中的寺社、町人來幫忙,顯然義昭愚昧得還未看清楚形勢。元亀4年(1573)7月3日,信長的超大型船竣工,京都風傳信長大軍乘船來襲的消息,這次連遅鈍的義昭都意識到危險,放棄還未修理好的室町第,轉而到真木島城固守,室町第公家衆中軍役方面的人員及兵士全部撤走。7月6日,在坂本上岸的信長及織田軍在翌日全面包圍室町第,公家衆開城投降。

室町幕府滅亡在真木島城
移駐真木島城的義昭,得到在中國地方有強大勢力的毛利輝元支持米糧,以3700兵固守城中。真木島城位處宇治川及巨椋池間的中州,退守此地是出自槙嶋昭光對義昭的建議。7月18日,信長由宇治平等院移駐川下的五莊,對真木島城發動總攻撃,總兵數不詳,但織田軍勢集結了畿內主要的武士團,及前幕府的主要武將,應有數千之衆。被包圍的義昭,以2歳的嫡男為人質向信長投降,出城後的義昭被幽閉在枇杷莊,期間被一揆衆搶去財物,得本願寺顯如的施捨才有衣服糧食,後進入河內若江城。嚮應義昭而進入淀城、三好三人衆的岩成友通,受到細川藤孝攻撃而討死,淀城陷落。至此,足利尊氏傳下來237年的足利政權(室町幕府)被信長所滅,信長的天下人之路又邁進一歩。

 
 

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

Facebook

Google+

Creative Commons

Creative Commons License

戦国安土城・織田信長記後藤又兵衛製作,以共享創意署名-非商業性-禁止衍生 3.0 香港 授權條款釋出。

フリーエリア 公告欄

プロフィール 版主介紹

HN:
後藤又兵衛 (Matabee Gotou)
年齢:
430
性別:
男性
誕生日:
1586/12/29
職業:
デザイナー、モデル会社仕事中(任職Model Agency的Designer)
趣味:
戦国、J-POP
自己紹介:
戦国の史事が興味深いの香港人(沉迷日本戰國的香港刀足輕)

忍者アナライズ

最新CM 留言

[11/15 DSLR-A900]
[10/16 政宗]
[10/16 政宗]
[02/28 名無し]
[01/07 SUESUE]

最新TB 引用

バーコード 流動裝置瀏覽

カウンター 人流計

Site Master